freoをPHP7.xで利用するために…。

freoをPHP7.xで利用するために…。

PHPの推奨バージョンが7.xになり久しいですが、freoは公式にPHP7.x対応とはなっていません。が、Ver 1.20.0でSmartyが更新されたことで、少し手を加えることで、PHP7.xで動作するようになりました。現在Var 1.20.2(2019.02現在)。

詳しく解説されているfreoユーザーさんのサイトがありますので、ご紹介いたします。

基幹ファイルを弄りますので躊躇しそうですが、以下を編集することで、通常の運用は支障なく動作いたします。

libs/freo/initialize.php の12行目

ini_set('mbstring.internal_encoding', 'UTF-8');

同じく、libs/freo/initialize.php の14~15行目にある

ini_set('mbstring.input_encoding', 'pass');
ini_set('mbstring.output_encoding', 'pass');

これらの行を削除、または行頭に「//」をつけてコメントアウトします。

ガラケーからのアクセスや、絵文字に対応するには、其々の編集が必要ですので、上記ユーサーサイトをご参考ください。今時、ガラケーや絵文字を使用することはないかと思いますので、当サイトはスルーしました。

2019.07.06 07:22
freo&smarty

Related entry

Pickup entry