Category:雑記~雑学
Tag:ライフハックビジネス
Entry:2018.10.30 22:13

広告収入で賄う無料タクシー「nommoc/ノモック」とは!?

TV、新聞、雑誌、ネット、看板・・・等々、様々な広告媒体が存在するが「移動を無料に」を掲げた新しい広告モデル「nommoc/ノモック」が発表されました。

タクシー、電車、新幹線、飛行機。乗り物を使うためには、お金がかかる。という常識を、ひっくり返してみようと思う。アプリで呼んだ車に乗り、無料で目的地まで移動。車内では、行きたいお店やオススメの商品などあなたのための情報が流れている。フリーペーパーのように広告を見ることで、お金を使わず自由に使える。そんな新しい「移動」の方法を生み出すためにnommocは、はじまります。

nommoc(ノモック)

ひと言でいえば「移動中の車内に広告配信することで移動を無料にする」ということ。例えて言うなら「無料タクシー」と言えるのかな?

配信される広告を見るか見ないかはユーザー次第。もちろん広告を見るのを強要されるということではありません。

アプリに自分の情報を入力しておくことで、目的地に着くまでの間、車内のディスプレイにパーソナライズされた店や商品についての最新の情報を配信するという広告モデル。さらには単なる広告表示だけでなく、AI技術を組み合わせ、顧客の行動パターンを分析して好みを学習、オススメの行き先や欲しい情報を届けたり、先回りしてスタンバイしてサービスを提供するなど、効果の高い広告を表示するというものです。

驚きなのは、代表取締役の吉田拓巳氏。なんと、15歳で起業し起業年数8年目になる22歳の若手実業家ということ。

nommoc(ノモック)は、2019年3月のサービス開始を目指し、初年度、福岡・天神を中心に試験運用~2020年を目標に日本主要都市で展開。さらには海外市場へと進出したいと考えているそうです。

会社概要
社名 株式会社 nommoc / nommoc Inc.
所在地 福岡県福岡市博多区下川端町9-15溝口ビル303
創業 2018年4月
代表取締役 吉田拓巳
取締役 森重喜
顧問 宇高良一

関連動画

関連記事

ピックアップ