CSVファイル(カンマ区切り)から指定件数のデータをランダム表示

CSVファイルから、指定件数のデータをランダムに抜き出すシンプルなコード。

サーバーの性能にもよりますが、5~6万件程度(50MB程度)のファイルであればDB(データベース)を使うまでもなくストレスなく表示できます。

<?php
$data = file('csvファイルパス');
shuffle($data);
echo "<ol>\n";
for($i=1; $i<=10; $i++){
$column = explode(",",$data[$i]);
echo <<<_HTML_
<li>$column[0]|$column[1]|$column[2]|$column[3]</li>\n
_HTML_;
}
echo "</ol>";
?>
  • 2行目のcsvファイルパスは、このファイルから見たCSVファイルのパス
  • 5行目『$i<=10;』は表示件数

Web制作覚書