freo設置ディレクトリをルートURLで表示

freoのフォルダやファイルをルートディレクトリ直下に展開設置した場合は必要ありませんが、ドメイン直下にfreoフォルダを設置した場合(https://ドメイン/freo/)でも『https://ドメイン/』でアクセスしたい場合、.htaccessを編集することで可能となります。

ネタ元は『10press』さんですが、リンク切れでアクセスできません(2018-01-18復旧)のでメモしておきましょう。

.htaccess

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^$ freo/ [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.+)$ freo/$1 [L]

そして、freo/config.phpの30行目あたりの、設置URLを

define('FREO_HTTP_URL', 'https://ドメイン/freo/');

から、

define('FREO_HTTP_URL', 'http://ドメイン/');

に変更します。

これで、http://ドメイン/にアクセスすれば、freoが動作するようになります。

ただし、固定ページIDに『freo』があるとトップページが表示されてしまいますので、固定ページIDにfreoを使わない、もしくは、freoの設置フォルダ名を、freo以外のものにする必要があります。

freoの設置フォルダ名を変更した場合は、.htaccessの最終行のfreoの箇所の変更をお忘れなく。

Web制作覚書